CSR活動

製造業の職人的技術と気質の継承に努めています

2020年01月

スーパーセブンの事ならナイツブリッヂへ

イギリスには今でも人が手作り生産を行うケーターハムカーズ(ケータハム JAPAN 公式サイト)という小規模自動車メーカーがあります。その小企業は2010年から2014年まで世界で最高峰の自動車レースF1に参戦する実力を持つ企業です。製造業、自動車産業全体が自動化し、機械化を進め職人的技術が失われつつある今、ケーターハムカーズは職人的な技術と気質を忘れない企業であり、マイワークスもケータ―ハムのような企業でありたいと思っています。

マイワークス創立者の山田はイギリスのケータハム社を表敬訪問、社長との面談、工場の見学、同じ製造業として親交を深めることができました。写真はイギリス本社工場内と社長のグラハム・マクドラルド氏とのショットです。日本でのサポートは愛知県小牧市に拠点を置くケーターハム専門ショップ「ナイツブリッジ」とも親交中。CSR活動の一部として応援しています。
Graham McDonald - CEO(左) / Darren Phillips - Parts & After Sales Manager(右)

公式サイトを見る

チームMIRAI パイクスピーク結果報告

2019年7月

チームMIRAIのマン島TTレース

マン島TTに続いてパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムの決勝レースが6月30日に開催されました。TEAM MIRAI代表でライダーの岸本ヨシヒロさんは、決勝時の右高速コーナーで転倒し森の中に落下、左足を骨折。その他は奇跡的に無傷とのことです。(公式ツイッターより)今後の活躍にも期待しています。

電動バイクの開発と販売 株式会社MIRAIマン島TTスポンサー

2019年6月

チームMIRAIのマン島TTレース

チームMIRAIのマン島TTレースの企業スポンサーにマイワークスが加わりました。地球環境に優しい電動バイクで争うマン島TT Zeroは、2009年から二酸化炭素を一切排出せずタイムを競うゼロエミッションカテゴリーとして設置されました。世界からEVバイクが集まる最高峰のEVバイクレースとして知られています。マイワークスはバイクの部品製作にも携わり、世界の舞台で活躍するTEAM MIRAI 電動バイク『韋駄天X改』を応援しています!

公益財団法人オイスカ 富士山の森つくり

2019年6月

植樹活動

2019年6月5日 公益財団法人オイスカ「富士山の森つくり」に参加しました。

公式サイトを見る

公益財団法人オイスカ 植樹活動 in フィリピン パラワン島

2018年6月

植樹活動

公益財団法人オイスカが推進する「子供の森」計画という植樹活動に参加しました。
カカオやマングローブの植樹を行い、学校を慰問しました。

公益財団法人オイスカ

オイスカ

オイスカは、主にアジア・太平洋地域で農村開発や環境保全活動を展開しています。マイワークスは公益財団法人オイスカの会員を10年以上続けており、2017年に感謝状を頂きました。
※画像クリックで拡大

公式サイトを見る

自転車世界一周「夢ラン」会社訪問

2018年2月

夢ラン

自転車世界一周「夢ラン」に挑戦する小林匠君が会社訪問してくれました。
3月4日から世界に旅立ちます。健康に注意して楽しんで来てほしいですね!

公式サイトを見る

自転車世界一周「夢ラン」

2018年2月

夢ラン

夢ランとは20歳大学生が夢を追いかけ自転車で世界一周する物語です。信州大学で機械系の勉強をしている小林匠君が挑戦する、自転車世界一周「夢ラン」を資金面で支援いたしました。2018年3月中旬にニュージーランドオークランドをスタートし、一年間でオセアニア・ヨーロッパ・南米を巡る世界一周になります。

公式サイトを見る

世界の子どもを支援するチャイルド・スポンサーシップ

チャイルド・スポンサーシップ

国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパンにて、世界の子どもを支援するチャイルド・スポンサーシップを結び支援しています。チャイルド・スポンサーシップとは過酷な貧困の悪循環を断ち、子どもの人生を変えていく活動です。
写真(右)は支援している子どもたちから送られてきた手紙です。

公式サイトを見る

こどもサポートクラブ東海の支援

こどもサポートクラブ東海

犬山市に拠点を置くNPOこどもサポートクラブ東海の活動を支援しています。

公式サイトを見る